±0+α 〜Live lightly〜

ミニマルライフとバレットジャーナルと徒然なるままに

2022手帳会議 紙とデジタルで使い分ける

来年はどんな手帳を使おうか秋に入ってから悩んでました。

今までこんな手帳を使っていました。

 

  • ロイヒトトゥルム

バレットジャーナルでロイヒトトゥルムを使っていました。

緊張してしまい何を書いたらいいのかわからなかったのとInstagramなどで綺麗な手帳を見て自分ができない事への苛立ちがあったように思います。

バレットジャーナルはすごいと思いつつも使いこなせず、2019.10〜2020.1と短い期間でリタイアとなりました。

今回、書いている実感が欲しいのと空白を気にしたくないのでバレットジャーナルを再開しました。

 

ここ数年気に入って使っていました。

紙の色がとても好きで、ちょっと同じフォーマットでもちょっとお高い。

年間カレンダー、年間カレンダー、週刊バーチカルとメモ、あと便利ページがついてます。

カバンに入れてもコンパクトで気に入っていました。

体調が悪いと数ページ空白になってしまい、罪悪感がありました。

 

  • Good note 5

無料のテンプレートを探してきてiPadで使ってました。

当初はこれにして、紙の手帳は持たないでいようかと思ってました。

Apple Pencilで書くのですが、なにか掴みどころがなくて書いた実感が欲しいと思い、メインは紙にしようと思いました。

 

  • Timepage

モレスキンの手帳アプリです。

これは現在も使っています。デザインに惚れてます。ACTIONというTo Doリストアプリと連動しているのですが、たまにバグるのが玉に瑕。これからのアプデに期待しています。

これはリマインダー兼To Doリストとして使ってます。ウィジェット表示もできるので使いやすいなと思ってます。

ただ、ずっと使うかは分からないので、契約して直ぐに自動契約は解除してあります。また、手帳会議の時期に悩みたいと思います。

 

2022年はロイヒトトゥルムでバレットジャーナルを書き、リマインダーがわりにTimepageを、Good note 5は素敵なテンプレートを作るpdf de calendar 2さんのを使ってデジタルの手帳としてサブで使おうと思っています。

 

Amazon | ロイヒトトゥルム ノート A5 ドット方眼 バレットジャーナル ノルディックブルー 357675 正規輸入品 | ノート・メモ帳 | 文房具・オフィス用品

‎「Moleskine Studio」をApp Storeで

pdf de calendar 2 | 無料でダウンロードできる、カレンダー、手帳リフィルのpdfファイルが、400種超。リクエストも受付しています。